ゲームエディター

GDevelopのインターフェイスは直感的に利用できるエディターで、自分のゲームをゼロから簡単にデザインできます。

わずか90秒でアクションゲームにスイッチボタンを追加することが出来ます。

シーンエディター

オリジナルステージをデザイン:シーンエディタでオブジェクトを選んでシーンに配置、位置とサイズを調節するだけでステージを好きなようにデザインできます。複雑なステージやインターフェイスを作りたいときは、外部レイアウトを利用してステージの一部を制作し、それを他のシーンで再利用できます。

イベントエディター

ゲームのカタチをイメージして作成することは、複雑なプログラミング言語の構文を学ぶ事とイコールではありません。イベントエディターでは一連のイベントが表示され、各イベントは条件とアクションで構成されており、条件が満たされると、アクションが実行されます。

すべての条件とアクションはリストから利用できるので、ゲームに必要なルールを簡単に見つけ、設定することができます。

オブジェクトエディター

ゲーム中の画面に表示されるもの(例えばプレイヤーや敵、宝箱など)はすべてオブジェクトと言われ、そのほとんどのオブジェクトはスプライトで作られています。スプライトはアニメーションで構成され、すべてのアニメーション化されたオブジェクトにアニメーションを適用することが出来ます。

他にもテキスト、パーティクル、タイルスプライトなど... インターフェイスを作成したり、ゲーム中にエフェクトを追加したりするためのオブジェクトがあります。

リソースエディター、スプライトエディター、効果音ジェネレーター

ゲームで使用されるすべての画像ファイルと音楽ファイルは、リソースエディターによってリスト化されます。これによりゲームアセットを簡単に管理することが可能です。

すぐに制作に取り掛かれるようにGDevelopにはフリーアセットがまとめて揃えてあります。試作や自分のアセットをすぐに作れるように、GDevelopにはPiskelと呼ばれる強力なピクセルアートエディターがついています。さらに、内蔵されたサウンドジェネレーターを用いることで1クリックで効果音を作ることが出来ます。ゲームジャム に最適です。

Make HTML5 games for Chrome, Firefox, Safari, iOS, Android, Edge and other modern browsers

初めてのゲーム制作

GDevelopのチュートリアルと作例で君だけのゲームを作ろう!